読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

one love

ゆる~く自由に、その日気になったことを発信していきます

男でも気になる!春になるとなぜか増える肌荒れの原因と対策!

f:id:widelyshallow:20170418010111j:plain

みなさんこんにちは。
2月も後半になって、まだまだ寒い日が続いていますが、
なんとなく春がもうすぐそこまで来ているような気がするのはわたしだけでしょうか。。

肌になるとなぜかしら増えてくるのがお肌のトラブル・・・

お肌のトラブルは女性のみならず、男でも気になりますよね。
特に春は出会いの季節・・・よりによってなんでこの時期に!!ってなります。笑

実はわたしも2、3年ほど前までは毎年春になると原因不明の肌荒れに悩まされていたのですが、
いろいろ調べて実践した結果、ここ数年は春にも肌荒れしなくなりました。

これから気になるあの子デートが控えてる!ってメンズの諸君や、
職場や学校が変わって新しい出会いに期待!!なんてメンズの方々へ、
少しでもお役に立てればと思い、わたしが肌荒れを克服した簡単な方法をお伝えしたいと思います。

春の肌荒れの原因は?

そもそもなぜ、春になるとお肌のトラブルが起きやすいのでしょうか。
春にお肌のトラブルを起こす原因は主に下の3つが考えられます。

・ストレス
・花粉
・黄砂やほこりなど

ストレスについて

春は、いろんなことが始まる季節・・・つまり環境が変わりやすい季節ですよね。
社会人であれば、年度末で人事異動の多い季節。学生の場合は受験やクラス替え、進学など
多くの方の環境が変わる時期。

こういったストレスが原因でお肌にトラブルを起こすことがあります。

自律神経という体の健康を維持するための神経があるのですが、
これがストレスの影響により正常に働かなくなることがあります。

この自立神経は、皮脂の分泌もつかさどっているものですからそのバランスが崩れることで
お肌トラブルを起こしやすくなる・・・というわけです。

花粉について

春と言えば、花粉! これには多くの方が悩まされているのではないでしょうか。
わたしたちの顔は常に外気にさらされていますから、この時期は花粉を浴びまくりです。
この花粉が原因でお肌のトラブルが引き起こされるケースも多々あります。

幸いわたしは、花粉症は軽度で目がかゆくなったり、のどがイガイガしたりする程度なんですが、
知人はこの時期は目のまわりがかさかさになって腫れぼったくなったりと、重度の花粉症の方は本当に大変みたいです。

このような、目の周りのカサカサ、晴れ、顎から首にかけて赤くなったりかゆみをともなったり・・・
こういった症状は、アレルギー性皮膚疾患のひとつと考えられますので、
気になる方は皮膚科など専門の病院を受信してお薬をもらった方がいいでしょう。

実際わたしの知人も病院の薬を服用しており、それでかなり症状が抑えられているといっていました。

黄砂やほこり、PM2.5など

春になると悩まされるのが黄砂やほこり、PM2.5など。
春は風が強い日が多く、空気中には多くのちりやほこりが舞ってます。
さらに、大陸からの黄砂や、最近ではPN2.5などもどんどん飛んできていますよね。

花粉と同じでこういった空気中にいらないものがウヨウヨ漂っている状態に
わたしたちの肌はさらされているわけですから、ダメージ大というわけです^^;

春のお肌トラブル解決は洗顔と保湿がとっても大事!

マスクをやメガネを着用して物理的に花粉やほこりを避ける、
または半そでや半ズボンなど肌の露出は極力避けるだけでもだいぶ違いが見られます。

それでもどうしても花粉やほこりは付着してしまいますから、
帰宅したら洗顔するなどして、身体について花粉などを落として綺麗にしたいものです。

メイクをしない方が多い男性の場合、クレンジングなど使わずに、
水(またはぬるま湯)で洗うだけでも十分汚れは取れます。

よくコンビニなどでも購入できるふき取るタイプの洗顔シートはおすすめしません。
洗い流す方が効果はありますので、出来るだけ水(またはぬるま湯)で洗顔するように心がけましょう。

オイリーな肌質の男性で、どうしても洗顔料を使ってさっぱりしたい!というかたは、
洗顔ネットなどを使って、お肌に無駄なストレスを与えないよう、やさしく洗ってあげましょう。
よくたとえに使われるのは、「小鳥を触るように」というフレーズ。
そのくらい、やさしくやさしく洗ってあげましょう。

洗顔後は保湿も忘れずに!

洗顔したあと、の保湿もわすれないようにしましょう。
特に空気が乾燥しがちな春先は、お肌が乾燥しやすくなります。
おすすめはクリームタイプのもの。
うす~くクリームを塗ることで、肌の表面に油膜がコーティングされている状態になるので、
花粉やほこりからお肌を守ってくれる効果が得られます。

ただ、クリームなどはつけすぎると反対にお肌の免疫力を下げてしまう・・・という声もあるのでつけすぎは禁物です!

さいごに・・・

いかがでしたでしょうか。

わたしは朝シャワーに入ることが多かったので、帰宅後そのまま寝てしまうことが昔はよくありました。
そうすると、上に述べたような花粉やほこりをつけたまま寝ることになって、
さらにはそれに加えてもともと乾燥肌タイプだったので、そのダブルパンチで春になると肌荒れを引き起こしていたようです。

上記のことを知ってからは、春はなるべく寝る前にシャワーを浴びて体についたほこりを洗い流したり、
シャワー浴びない日でも水(またはぬるま湯)で寝る前に顔を洗って寝るようにしました。

あとは朝からシャワーを浴びた後に、ニベアなどの保湿クリームをうすーくつけるようにしました。

こうすることで、ここ2、3年は春になっても肌荒れしなくなりました!

肌荒れに悩む男性諸君のみなさま、よろしければ参考にしてください。

最後までありがとうございました~